バランス

ブログの文字が大きくなったり、小さくなったりするのがなおったかもしれない。
強調しなくてもいい部分が強調されたりしてニュアンスがすこし変わってしまって辛かった。なおってますように。

取材週間を終えて、気が抜けてたくさん食事をとってしまって2日で2キロ増えたし、肌も荒れてきた。いけないいけない。3日前とくらべて、お腹がすごい出てるし。ほんとうに食べ過ぎ。
きょうはゆっくりお風呂に入って、ビタミンを飲んで、睡眠をたっぷりとって、もとにもどそう。自分は、なにごとも極端になってしまうので、やっぱり、バランスの良い生活を継続していくのは自分にとってすごくむずかしい。







広告を非表示にする

雨の日

昼間、悪夢を見た。

夢の中は、取り返しのつかない最悪な状況だった。取り返しのつかないことなんてそうそうない。ふと目が覚めて夢だと認識した時、すごい安堵感だった。

その思いと引き換えにiPhoneには嬉しいメールが届いていた。

夜は友達とご飯を食べに行った。

9月に入ってから、プライベートで友達に会えるようにもなってきて、月日が経つと状況も変わり感情も変わっていくごく普通の流れをしみじみ感じている。

いま自分の目の前ですこしでも関わってくれる人たちがいつも応援してくれる。そのおかげで自分がどんどんずんずん進んでいけることを、毎日ありがたく思う。













 ・








広告を非表示にする

お肉と野菜を思いっきり焼いて食べた。

お肉を食べるたびに「やっぱ肉だよね。」と思う。

昔、お肉を食べないほうが、精神的に安定する、いつもフラットな状態でいられる、という音楽家の友達の話をきいて、自分もやってみよう、と思い、肉を食べない生活を決めたのだけど、2週間で「トンカツ食べたいな」と思って、変化を感じる前にトンカツ屋へ走った。その時トンカツ屋へ行った時も、「やっぱお肉って最高だよね。」と思った。

意識してないと3ヶ月ぐらいお肉を食べなくてもどうってことないけれど、お肉を食べないぞ、と意識してしまうと、もうお肉のことしか考えられなくなってしまう。お肉じゃなくても抑制すると、なんでもそう。









広告を非表示にする

秋がくる

SNSの時代だった。社会全体も自分自身も、SNSの恩恵を受けた。

だれでも有名になれるチャンスが広がり、だれでも発見されるようになった。恐れず発信していくことの重要性も知った。

でも、もうこれからは、段階が変わってどんどん絞られていくようになるんじゃないかなぁ。SNSはそのまま無くならないで道具としてこれからも人々に活用されていくのだろうけど、それとは別で、もう実態のないものに振り回される時代は、終わらせなければならない。それに気づいてきているひとたちも、もうたくさんいる。


だれもが自分の世界を守る、振り回されない精神を持たなければこの世界を幸せで満たせなくなる。自分の世界を、大切なひとの世界を守りたい。そうするためには、どうしたらいいんだろう。

いつでも恐れをふりはらいたい。

咲いた愛情を伝えあいたい。




https://youtu.be/sbOnHEfSZw4














広告を非表示にする

今日は

今日は久しぶりにヨガに行ってから、取材。

ヨガは3週間くらい行けてなかったから、すっきり。運動ができてない期間中も、自分を責めずにいられるようになった。

できる時にやったらいいんだな、と思えるようになった。

引き続きインタビューも毎回楽しい。

「まっしろな気持ちで会いに行くだけ」が、ライターさんの生活にすでに寄り添っていてくれることを知って、とても幸福を感じている。そしてみなさん誠実にCDを聴いてきてくれて、応援してくれて、取材のたびに頭があがらない。自分も見習おう。


ミュージックビデオも出来上がった。

自分は、YouTubeのシステムには何度も救われていて、さまざまな音楽と出会わせてくれて、平凡な生活を潤してくれた。そこに自分の音楽もまじわれるなんて嬉しい。もうすぐ公開します。



 話は変わりますが、このはてなブログ、勝手に文字が大きくなったり小さくなったりする。この設定はどうやったらなおるのかな。

強調しなくてもいい言葉が強調されてるように見えてへんなふうに伝わらないか心配。












広告を非表示にする

きたきた

日帰りでお母さんと箱根に行ってきた。

箱根神社に行って、芦名湖を船で渡り、

大涌谷で黒たまごを食べ、ガラスの森美術館に行き、箱根湯本でおまんじゅうと練り物を買って、へとへとで帰宅。それでもリフレッシュできた。半年間アルバムモードだったから、久しぶりのお出掛け。


手元に届きましたよ。f:id:hiragasacchi:20170909083721j:plain


まず、外側のセロハンをとって、ぱかっと開きます。

まずそこで、目でまっしろな気持ちを味わいましょう。

もしそこであなたにハートが見えたなら、その扉をあけてみるのもいいかもしれません。

そしていよいよディスクをプレーヤーに静かに置いて再生ボタンを押します。

そのとき歌詞カードをぺらぺらめくって聴いてみてください。そうすれば歌の世界が、より、あなたの中に広がっていくことでしょう。

聴きながら、今までの春夏秋冬のことを思いだしてみましょう、すこしさみしくなるかもしれません。だけれどその後にこれからの春夏秋冬のことを想像してみましょう、ちょっぴりわくわくしてきます。

そして、まだまだ元気という人は、聴き終わったら、誰かに会いにいきましょう。

誰だっていいんです。

家族、恋人、友達、ペット、同僚、八百屋のおばさん、などなど。

その日から何かがガラリと急に変わることはありませんが、あなたがその気であれば、少しずつ、毎日は変わって行くことでしょう。人は誰だってそういう力を持っています。

これはちょっとした取扱説明書のようなものです。あと10日、楽しみに待っていてください。










.



広告を非表示にする

どんな時代なの?

いまはどんな時代なんだろう。

その流れに私が入って行くということは、いったいどういうことなんだろう。

そんなようなことを毎日考えている。

いつまでも過去を引きずっているような人とは、話が合わなくなった。

古き良きものと、今の時代の良きものを混ぜ合わせてどんどん行きたい。

がんがんどんどん行く。

周りの人たちと一緒に。f:id:hiragasacchi:20170907120804j:plain

フォークでもフォークじゃなくても、本当にどうでもいい。今の世間の空気を感じて、歌を作って歌うだけ。





広告を非表示にする