この嬉しさを表現する人があまりにも多すぎて、ちっぽけな自分は何も言えなくなってしまった…。
小沢健二さんのシングル発売、音楽番組、報道番組への出演、新聞での宣伝広告をチェック。
何も言葉では言えなかったけれど嬉しさは抑えきれず、いちばん最近の自分のライブでは、小沢健二さんの楽曲を2種、祝福と感謝の気持ちを込めてすこしずつ歌った。
20代の良さ、30代の良さ、40代の良さ、その先の良さがあると思うと、季節の流れも大丈夫なことなんだ。安心して自分もどんどん楽しみにしていればいいんだ。













朝昼なしの夜ご飯。きのことウインナーのカルボナーラどん兵衛カップ麺、梅しそササミ焼き、冷奴。